オタワ愛徳修道女会
ホームページへのご感想

今日の祈り

前のページへ戻る

喜びの訪れ


貫く光 ~ シスター熊谷みわ子の誓願50周年 ~

  3月24日(土)、本会会員シスター熊谷みわ子の誓願50周年の感謝ミサと祝会が行われました。 仙台教区平賀徹夫教区長司式のミサに会員、会の霊性とカリスマを共有する協力者の会(アソシエ)が集い、 これまでいただいた恵みへの感謝とこれからの奉献生活の全うを神が支えて下さるように祈りを捧げました。

  50年という長きに渡り、全面的に自身の思い、 計画、望みをイエスに委ね、弟子として生きることは、弱い人間の成せるわざではなく、父、子、聖霊のいのちに守られ、 導かれてのみ可能な生活だということをあらためて感じ、晴れ晴れとした中に重みのある喜びの包まれた特別な日でした。 シスター熊谷の神と人に寄り添い、寄り添われてきた一日一日の重なりが今日につながっているのでしょう。

  共同体は、誓願という「強い望み」を互いに思い起こしながら、イエスに追従できるよう励まし合って歩む集団です。 「この固有の呼びかけ」に心から応えたいと願う人たちが、その一歩を踏み出せるよう願わずにはいられません。

  シスター熊谷の姿は、重みがありつつもとても軽やかでした。 来た道に神の手をしっかり味わっていたのでしょう。 一人の人の人生を貫く光がそこにありました。

喜びの訪れ

前のページへ戻る

アジア管区本部修道院
Copyright © Sisters of Charity of Ottawa. All Rights Reserved.